blog ブログ

HOME // ブログ // 障がいのあるお子さんへの金銭管理サポート

CATEGORY


プランについて

障がいのあるお子さんへの金銭管理サポート

家計相談「一人ひとりのオリジナル」プランについては、100歳までの貯蓄の動きがわかる「キャッシュフロー表」を作成します。さらに、それぞれのご家庭のお悩みに応じてサポートしていきます。

例えば、こんなこともできますよ。



障がいのあるお子さんへの金銭管理サポート

障がいのある子がいらっしゃる保護者の方は、親の支援無き後、子どもが生活に困らないように、どうやってお金を残したら良いのか・・に頭を悩ますこともあります。

しかし、そのお金を上手に使えず、あっという間になくしてしまうということもあるのです。

ですから、実は金銭管理を教えることも大切なのです!

お子さんの中には、「金種が理解できない」「買物のしかたがわからない」「お金には限りがあることがわからない」など、悩みが深くなることも。
高等支援学校卒業後、就職したり、一人暮らしの夢があるお子さんには、金銭管理を教えておかないとならないですよね。

そこで、マンツーマンでお子さんにお金のことを教えるということを、「オリジナルプラン」として選択できます。内容はお子さんにあわせて検討していきます。

例えば、こんなのもあり!

金種がわからない、お金の払い方がわからないお子さんに、金種やお金をぴったり払う練習をマンツーマンで教える。時間は40~60分。「この勉強はなんのためかわからない!」ということを避けるために、学習の後は、一緒に買い物に行って一品買う体験をさせる。それを月に何回か行うという、塾みたいなものも可能です。

買物同行なので対面となりますが、そこは保護者にお願いして、オンラインで学習をするということも可能かと。

お子さんの自立のために、懸命に考えていきたいと思います。

家計相談「オリジナルプラン」はこちらより。

ブログ一覧